このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 日本代表 > ニュース



ヒディンク采配ズバリ的中/F組

【日本-オーストラリア】戦況を見守るヒディンク監督(撮影・宇治久裕)
【日本-オーストラリア】戦況を見守るヒディンク監督(撮影・宇治久裕)

<1次リーグ:オーストラリア3-1日本>◇12日◇F組◇カイザースラウテルン

 オーストラリアのヒディンク監督は逆転勝利に満足そうに笑顔を見せた。「交代がうまくいった」と言うように、後半途中から投入したMFケーヒルが同点&逆転弾、FWアロイージがだめ押しゴールを奪うなど、采配がズバリと当たった。

 「選手たちはよくやった。褒め言葉にふさわしい選手たちだ。最後まであきらめない精神で素晴らしいサッカーをしてくれた」と話した。

[2006年6月13日2時35分]


最新ニュース

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア