このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 日本代表 > ニュース



ブラジルがリラックス公式練習

 王者が余裕たっぷりに調整に汗を流した。W杯1次リーグで日本と同じF組のブラジルは12日、ベルリンの五輪スタジアムでクロアチアとの初戦(13日)を前に公式練習を行った。

 イレブンに緊張感はなし。予定された時間より15分も遅れてピッチに姿を現し、軽いアップの後にミニゲーム。ポジションもシステムも関係なく、それぞれが笑顔でボールを追った。大会NO・1の注目選手、MFロナウジーニョは終始チームメートに大きな声をかけ、4日のニュージーランドとの親善試合で両足のマメをつぶしたFWロナウドも元気にゲームに参加した。

[2006年6月13日5時29分]


最新ニュース

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア