このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 日本代表 > ニュース



韓国TVがヒディンク采配絶賛

 韓国のテレビ局がこぞってヒディンク采配を絶賛した。12日の日本-オーストラリア戦で、各局は02年日韓大会で韓国を4強に導いたオーストラリアのヒディンク監督に注目し、試合終盤での逆転劇に「奇跡を起こした」(KBSテレビ)などと称賛した。

 同監督は現在も韓国内でW杯関連のテレビCMに出演するなど高い人気を維持している。試合は大手3局が中継し、MBCテレビは「やはりヒディンクだ」「ヒディンク監督が逆転させた」などと報じた。

 インターネットでは「ヒディンク監督を応援しよう」との書き込みも広がり、試合前からテレビニュースは「韓国のためにも日本に勝つ」という同監督のコメントを大々的に報道していた。

[2006年6月13日5時30分]


最新ニュース

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア