このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 日本代表 > ニュース



ジーコ日本ボンに戻って立て直し

 W杯1次リーグF組の初戦でオーストラリアに1-3で逆転負けした日本代表は12日の試合後、大会組織委員会のチャーター機などで試合地カイザースラウテルンから合宿地のボンに戻った。

 2大会連続の決勝トーナメント進出が苦しくなったが、13日午後から再び調整を開始。第2戦の18日クロアチア戦(ニュルンベルク)に向けて立て直しを図る。

 F組は13日にブラジル-クロアチア(ベルリン)が行われる。日本はクロアチア戦後、22日にブラジル戦(ドルトムント)に臨む。

[2006年6月13日12時53分]


最新ニュース

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア