このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > ニュース


ここからニュース本文

ブラジルメディア、日本に同情/F組

<1次リーグ:ブラジル4-1日本>◇22日◇F組◇ドルトムント

 ブラジルのメディアが、惨敗の日本に同情した。中継のアナウンサーは「とても組織されたチームだが、調子が良すぎるブラジルと対戦してしまった」とコメント。一方で、好セーブを連発したGK川口能活を高評価した。

 ブラジルについては、これまで調子の悪さを批判してきたが、圧勝を受け「ようやくブラジルのサッカーを見せてくれた」(グロボ・テレビ)と絶賛。「太りすぎ」と批判されていたFWロナウドについても、2得点したことで「元の彼に戻った」と称賛していた。

[2006年6月23日11時25分]


最新ニュース一覧

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア