このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > ニュース


ここからニュース本文

「ジダン退場で流れ変わったと思わない」

<決勝戦:イタリア1-1(PK5-3)フランス>◇9日◇ベルリン

 フランス選手がイタリア戦後にコメントした。

 DFサニョル「ジダンの行為は見ていないが、退場で試合の流れが変わったとは思わない。PK戦で決着したのは残念だ」。

 FWアンリ「前半はイタリアが良く、後半から延長は自分たちが上回った。落胆しているが、くよくよ考えるべきでない」。

 MFマルダ「すべてを出し切ったし、悔いはない。ここで経験したことは本当に特別なものだ」。

 MFディアッラ「負けを受け入れるしかない。素晴らしい大会だったが、このような結末は残念だ。試合後の控室では誰も口を開かなかった」。

[2006年7月10日13時6分]


最新ニュース一覧

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア