このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > ニュース


ここからニュース本文

イタリアMFピルロがMOM/決勝

<決勝戦:イタリア1-1(PK5-3)フランス>◇9日◇ベルリン

 イタリアMFピルロがマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選ばれた。前半19分、右CKから正確なボールを上げて、DFマテラッツィの頭による同点シュートをアシスト。後半30分すぎにはFKで直接ゴールを狙ったが、惜しくもゴールを外した。「難しい試合になるのは分かっていたが、チャンスはつくれた」と納得の表情。

 PK戦でも重圧のかかる1番手をきっちりとこなし、「PKはくじのようなもの。勝つ時もあれば負ける時もあるよ」と余裕を見せた。PK戦での勝利が決まると勢いよく駆け出し「素晴らしい瞬間だ」と、W杯制覇の味に酔いしれていた。

[2006年7月10日13時33分]


最新ニュース一覧

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア