このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > ニュース


ここからニュース本文

ブルンジでW杯観戦の3人死亡

 アフリカ中部ブルンジの首都ブジュンブラで9日夜、W杯でのイタリア優勝を祝って騒いでいた群衆に警官隊が発砲、手りゅう弾を投げ入れ、市民3人が死亡、25人が負傷した。ロイター通信などが伝えた。

 負傷者の1人は「イタリアの勝利を祝っていたら、解散させようと警官らが来るのが見えた。警官らは発砲し始め、手りゅう弾を投げ込んだ」と証言。警察側は、調査中とする一方で手りゅう弾の使用は否定している。

[2006年7月11日2時43分]


最新ニュース一覧

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア