このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > ニュース


ここからニュース本文

ジダン頭突き事件、FIFAが調査へ

帰国し、シラク大統領と話すジダン(ロイター)
帰国し、シラク大統領と話すジダン(ロイター)

 国際サッカー連盟(FIFA)は11日、W杯ドイツ大会決勝で退場処分を受けたフランスのジダンの行為について、調査を開始すると発表した。

 FIFAは声明を出し、ジダンがイタリアのマテラッツィに頭突きした状況に関し「可能な限り明らかにするため調査を始める」と方針を示した。

[2006年7月12日0時33分]


最新ニュース一覧

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア