このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 紙面から > ニュース



フランス選手がシセ骨折に涙をこらえる

 フランスFWシセの離脱を同僚たちが悲しんだ。フランス代表は7日中国戦で右足を骨折したシセに代えて、リヨンFWゴブを招集。新戦力で穴を埋めたが、チームの動揺はおさまっていない。ドメネク監督は「ロッカールームでは、皆ショックを受けている様子だった」と明かした。さらには「必死に涙をこらえているように見える選手もいた」とチームを覆った沈痛ムードを説明した。

[2006年6月10日9時13分 紙面から]


最新ニュース

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア