このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 紙面から > ニュース



イラン大ナタ会長更迭/D組

<1次リーグ:イラン1-1アンゴラ>◇21日◇D組◇ライプチヒ

 イランの1次リーグ1分け2敗の惨敗に、政府が大なたを振るった。同国協会のダカン会長を更迭。また国民に「誇りを傷つけて申し訳ない」と代表の不振をわびる声明を出した。また試合会場の近くで不審な包みが発見され、騒ぎになった。爆発物ではなかったが、核問題などもある最中の出来事に、一時は周辺の人々に避難指令も出た。

[2006年6月23日11時47分 紙面から]


最新ニュース

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア