このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 大陸別予選TOP > 南米


ここからページ本文

 

※日時は現地時間

大陸別予選 欧州
 
出場枠
4.5
参加チーム 
10
南米地区日程

予選

2003年9月6日〜2005年10月12日

大陸間プレーオフ

2005年11月12日、16日

予選方式

 今大会から前回優勝国の予選免除特権がなくなり、ブラジルも予選から参加。各チームが総当たりのホームアンドアウエー方式で18試合ずつ戦うため、予選は丸2年の長丁場となる。10チーム中4位までが本大会の出場権を獲得、5位チームはオセアニア代表とのプレーオフを行う。

 

予選 ─ 上位4チームがW杯出場権獲得。5位は大陸間プレーオフへ

順位国名勝点試合得点失点得失
ブラジル34183517+18
アルゼンチン3418102917+12
エクアドル28182319+4
パラグアイ28182323
ウルグアイ25182328-5
コロンビア24182416+8
チリ22181822-4
ベネズエラ1818102028-8
ペルー18182028-8
10ボリビア1418122037-17

日程&結果

▲このページの先頭へ


※日時は現地時間

大陸間プレーオフ ─ 勝者がW杯出場権獲得

日付 第1戦ホーム 第1戦
第2戦
第2戦ホーム
2005/11/12
2005/11/16
ウルグアイ 1-0
0-1
(PK)
2-4
オーストラリア

ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア