このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > Voice&Vote


ドイツW杯優勝国は?

優勝予想国

V候補2番手はオランダ

 V候補2番手はオランダ-。ニッカンスポーツ・コムが行った優勝国予想で、28%の1位ブラジルに次いで、オランダが12%の支持を集めた。世界各地で行われる同種のアンケートと比べて、「オレンジ軍団」に対する評価の高さが際立った。  以下は別表の通り。イングランドが3位、地元ドイツは4位だった。出場32カ国中24カ国の名前が挙がったが、ポーランド、パラグアイなどは得票なしだった。

 参考までに、英ウィリアム・ヒル社のW杯オッズでは1位ブラジル(3・25倍)2位イングランド(7・5倍)3位にイタリア、ドイツ、アルゼンチン(9倍)が続き、オランダは6位だった。

 また、ブラジルの調査会社CNTが実施した優勝国アンケートでは、1位ブラジル(79・8%)2位ドイツ(3・4%)3位アルゼンチン(1・1%)でオランダは上位5位に入らなかった。

有効投票者数454。

ちゃんぞ/20代男性 <ブラジル>
 ロナウジーニョを筆頭に全ポジションに豊富なタレントを擁し前回大会以上のチーム力だと思う。控え選手も充実しており間違いなく優勝候補筆頭である。その他では開催国のドイツや、前回大会の雪辱に燃えるアルゼンチンやイングランドの戦いぶりも楽しみである。
よなさん/40代男性 <ブラジル>
 選手個々の能力がずば抜けている。またロナウジーニョを中心とした攻撃陣の破壊力は抜群。アクシデントがない限り本命に間違いない。
そーすけ/30代男性 <イングランド>
 攻撃力、中盤を見れば、ブラジルだが、最終的に勝ちあがる国は、守備の能力の高さ来る安定感、チームのバランスが重要。そういった意味で、守備、中盤、FW(ルーニーが復活)と穴がない。なんと言ってもMF陣がジェラード、ランバートと最強。セットプレーも大きな武器。唯一の穴が、GK。
オタリアファン/20代男性 <イタリア>
 守備重視の負けないサッカーから攻撃的なサッカーへの転身により、以前よりも相手に対してのプレッシャーは増したはず。負けないから勝つサッカーに変わったイタリアは強力なはず!
ブルタイム/20代男性 <アルゼンチン>
 メッシー、テベス、リケルメ、アイマールなど攻撃陣にクオリティの高い選手が揃っておりチームとしてのバランスがとれている。メッシーの怪我が癒え、万全のコンディションで大会に臨むことが出来れば大会MVPの有力候補となるだろう。どんな型であれグループリーグを突破できれば優勝はかたい!!
ポボルスキー/40代男性 <スペイン>
 優勝は、期待を込めてスペイン。プジョール、カシージャスを中心とした堅いDF陣、シャビ・アロンソ、ファブガレスを擁する豪華なMF陣、トーレス、ビジャと勢いのある若手のFW陣、ホアキン、イニエスタ、レジェスなどを控えに回せる程の選手層、間違いなく優勝するだけの力はある。問題は、ラウルの扱いのみ。豊富すぎる攻撃陣の取り扱いを間違えなければ、チャンスは十分にある。
ファンミステルローム/10代男性 <オランダ>
 確実に優勝候補だと思う。3トップ(特に両翼)が機能すればてっぺんは見えてくるはずだ。
しっくすちぃすりー/10代男性 <チェコ>
 ワールドカップで明暗を握るのは、ゴールキーパーで今大会のNo・1ゴールキーパーはチェコのツェフだと思った。
アスレチックビルバオ/40代男性 <スペイン>
 いつも期待はずれには終わってしまいますが、今回はクラブレベルでチャンピオンズリーグ、UEFAカップともにスペイン勢が制したという勢いを買いたいと思っています。組み合わせも非常に恵まれているので初戦のウクライナ戦を負けということさえなければ、準々決勝でのブラジル戦までは間違いないと思います。あとは神のみぞ知るかな。
chiaro/30代男性 <ブラジル>
 欧州での大会のジンクスを破り、ブラジルが優勝するだろう。1次リーグは若干苦戦するだろうが、決勝トーナメントでは豊富なタレント軍団が、実力をいかんなく発揮するはずだ。やはり、ロナウジーニョの大会となって欲しい。
リッティ/40代男性 <ドイツ>
 ゲルマン魂。前評判が悪くても、ワールドカップ本番では、必ず強い。いつの時代でも優勝戦線にからんでくる。まして、地元開催。絶対強い。バラックひとりだが、彼ほどバランスのいい選手はいない。前回決勝まで進んだが、バラックがいなかった。今大会は、バラックとクローゼが、目立つ大会になる。
ビジャ/10代男性 <アルゼンチン>
 アルゼンチンは南米予選でブラジルを倒すなどクレスポ、メッシ、リケルメなどがいる攻撃陣が強い。「死の組」を1位通過しそのままの勢いで優勝するだろう。
キーン/20代男性 <イングランド>
 タレント豊富。バランスの良さではブラジルをも凌ぐのでは? ランパード、ジェラードや最近台頭して来たジョー・コールの攻撃力は絶大。さらにベッカムも健在。ルーニー間に合うか? などの不安あるが、逆にクラウチのワントップにして中盤に守備的な選手入れるなどのオプションも考えられる。控えも充実しているし負ける要素と言えば運の無さくらい。
鹿角隊/30代男性 <オランダ>
 オレンジ軍団で韓日大会で予選敗退し出場できなかったけど、いつものお家騒動がなければ、「死のグループ」のリーグ戦を突破して優勝すると思います。
freitag/40代男性 <オランダ>
 安定した戦いぶり。本来ならブラジルが本命であるが、ヨーロッパでの大会で南米がなかなか優勝できないというジンクスは今回も活きそう。ついに「3964の法則」の崩れるときがやってくる。
ばっくす/20代男性 <スウェーデン>
 W杯と言えば、スウェーデン。ヨーロッパでの大会ではほぼ毎回ヨーロッパの国が優勝しているが、今回優勝候補と言われている国々には色々と弱点が。そこで安定感のスウェーデン。ラーションがバルサの欧州CLとの2冠を果たす!
Brazil/80代男性 <ブラジル>
 今年のBRAZILは、過去のジンクスからいくと勝てないけれど、ペレの時代を超越する神がかり的な力を持つ。強さと美しさの完全な両立を果たすチームの集大成かもしれない。
飛べない日本人/30代男性 <スペイン>
 中盤のタレントが充実している。テクニックがあり、ブラジル以外のチームに対して主導権が取れる。得点力がなさそうだが、チーム全体でカバー可能とみる。ビジャに期待。
shamoo/20代女性 <チェコ>
 実力で選ぶなら、間違いなくブラジル。ですが、前々回覇者フランスが前回1勝もしなかったように、何が起こるか分らないのがW杯。強いだけでは勝てません。私が重視したのは、チームの団結力です。チェコは、英雄ネドベドを中心にまとまったチーム。それに加え、実力、経験ともに申し分ありません。死のグループ1次リーグ突破できれば。。。
てっつぃ/30代男性 <オランダ>
 順当に考えればブラジルが本命だが、バルサ同様、ロナウジーニョの存在感の強烈さゆえ、彼が出場停止になった場合に凡戦の可能性。アルゼンチンもタレント豊富な割にリケルメに依存し過ぎの感あり。ドイツは今回はベスト4に残れば御の字程度の実力。オランダはそれぞれが強烈な個性と能力を持ちながら「突出しすぎた個」はなく、どのメンバーでも同じ戦術で戦えるのが強み。死のグループを突破できれば、若さゆえの成長力、準ホームの強みが生きる。
がんばれ俊輔、高原/40代男性 <日本>
 俊輔、高原が大量得点します。だからサムライブルーのジーコジャパン。
田中 一雄/60代男性 <イングランド>
 チ-ムとしてのバランスが最も取れている。しいて弱点を挙げるとGK位。又予選リ-グの対戦国にも恵まれている。更に欧州開催ということも前回の高温多湿と違い、体力消耗面からの不安もない。
ken/50代男性 <日本>
 サプライズの連続なのがW杯なのです。万全の準備さえ出来ていれば32チームにチャンス有り。F組にブラジルが入ったのもトーナメントを考えると可能性が広がった、となれば日本優勝のチャンス到来。
tigers@love2/40代男性 <ドイツ>
 まず第1に、ヨーロッパ開催のワールドカップである為、欧州勢が有利と考えられる。第2に、前回準優勝チームが母国開催であること。第3に、ドイツの前評判が悪いこと。第4に、イタリアが国内問題で揺れているため、今回はだめであろうことから、ドイツの優勝と予想します。
ロナルド/10代男性 <ポルトガル>
 ユーロ2004や予選リーグで見せた安定的な強さは本物でしょ!! 今度もまたスコラ-リ監督の手腕に世界が脱帽するでしょう!! ブラジルやアルゼンチンにも期待したいけど南米のチームはヨーロッパ大会に弱いんだよな…。
megane/30代男性 <日本>
 まじめに予想すれば、ブラジル、アルゼンチンがあがってくると思いますが、ここは敢えて日本。ワールドカップ夢の優勝に向けて日本頑張れ!!
薩摩はやと/30代男性 <イタリア>
 厳しいグループだが、何とか2位で通過。スタートが悪い方がイタリアらしい。このチームは、今までと違い得点力がある。PK戦さえなければ間違いないでしょう。もともと守備はいいからね(^o^)v
ノヨリ/10代女性 <ブラジル>
 月並みですがやはりこのタレントの多さは魅力。負ける要素無し! は言い過ぎかもしれませんが、頭一つ抜け出ていると思います。
たく/50代男性 <フランス>
 実力はあるのに、今回は、評価が低すぎるのではないか。組み合わせも有利だ。
あきかぜ/40代男性 <ドイツ>
 やはり、なんだかんだ言っても、この国は着実に結果を残してくると思う。ポイントは決勝トーナメント2,3回戦。アルゼンチン、イタリアと当たる時だろう。

ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア