このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 日本代表 > ニュース



完敗にジーコ監督、厳しい表情/F組

【日本-オーストラリア】厳しい表情のジーコ監督(撮影・宇治久裕)
【日本-オーストラリア】厳しい表情のジーコ監督(撮影・宇治久裕)

<1次リーグ:オーストラリア3-1日本>◇12日◇F組◇カイザースラウテルン

 日本代表のジーコ監督は予想外の完敗に厳しい表情だった。前半26分にMF中村のゴールで先制した後、再々のチャンスを生かせなかったことが逆転を許す結果になったと分析。「中央とサイドから何回かチャンスがあった。そこをしっかりと決めないといけなかった」。

 また、3失点については「ロングボールでこられるとディフェンスしようがなかった」と力なく話した。

[2006年6月13日2時36分]


最新ニュース

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア