このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 日本代表 > ニュース



俊輔の「決勝ゴール」は幻に…/F組

【日本-オーストラリア】ゴールを決め喜ぶ中村ら(撮影・蔦林史峰)
【日本-オーストラリア】ゴールを決め喜ぶ中村ら(撮影・蔦林史峰)

<1次リーグ:オーストラリア3-1日本>◇12日◇F組◇カイザースラウテルン

 MF中村の前半26分の先制弾は幻の決勝ゴールに終わった。駒野からパスを受け、右45度からゴール前に左足でクロスをフワリと浮かせた。FW柳沢、高原と接触したGKシュワルツァーの取り逃しを誘い、そのまま無人のゴールに入った。

 だが後半終盤に悪夢の3失点で逆転負け。「1人1人、細かいミスをしていたので、次はそれはなくさないと」と背水の2戦目へ、気持ちを切り替えた。

[2006年6月13日2時34分]


最新ニュース

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア