このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > ニュース


ここからニュース本文

FIFA運営自賛「これ以上うまくやれない」

 国際サッカー連盟(FIFA)とW杯ドイツ大会組織委員会は6日、準決勝までを終えたドイツ大会を総括し、組織委チェアマンでFIFAのヨハンソン副会長は「これ以上うまくやるのは難しい」と大会の成功を強調した。

 前回大会ではスタジアムに空席目立つなど、入場券がうまく供給されていなかった件に関しては「すべての競技場が完売だった」と明言。「ドーピング(薬物使用)もなかった。深刻なけが人も出なかった」と選手の無事も付け加えた。

 一方で、審判員のレベルについては、個人的な意見と断った上で「主審も人間なのでミスもする」と述べ、改めて誤審の存在を認めた。

 組織委のベッケンバウアー会長は「競技場だけでなく、外でも雰囲気がよく、新しいファンを引きつけた」と話した。ヨハンソン副会長も「ドイツの人々の振るまいが素晴らしかった」と地元国民を称賛した。

[2006年7月7日12時28分]


最新ニュース一覧

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア