このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > ニュース


ここからニュース本文

マテラッツィ失点帳消しのゴール/決勝

【イタリア-フランス】マテラッツィ(右)の同点ゴール(ロイター)
【イタリア-フランス】マテラッツィ(右)の同点ゴール(ロイター)

<決勝戦:イタリア1-1(PK5-3)フランス>◇9日◇ベルリン

 イタリアDFマテラッツィにとって浮き沈みの激しい試合となった。前半6分にペナルティーエリア内でフランスMFマルダを倒してPKを与えてしまったが、同19分にはCKに合わせて強烈なヘディングシュートを決め、失点を帳消しにした。フランスMFビエラに競り勝つ見事なゴールだった。

 さらに延長後半5分には、フランスMFジダンと言い争いになり胸に頭突きされてジダンを退場させる直接の原因となった。PK戦では2人目に登場、フランスファンのブーイングの中、冷静に左足で決め、したたかさを見せつけた。

[2006年7月10日5時58分]


最新ニュース一覧

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア