このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > ニュース


ここからニュース本文

対戦3カ国でプレーのカズ「結構驚いた」

 日本と同じ組に入った3カ国すべてでプレーした経験のある元日本代表FWカズ(三浦知良)は「結構驚いた。偶然でもこんなに固まるとは」とびっくりした様子だった。現在は世界クラブ選手権に出場するシドニーFC(オーストラリア)の一員として来日中。ブラジルでプロ生活をスタートさせ、その後はイタリア、クロアチアのクラブにも在籍した。「ブラジルは8年もいたし、思い入れのある国ばかり。不思議な感じ」と感慨深そう。対戦する3カ国の言葉や情報は熟知している。自身のW杯行きについて聞かれると「通訳として?」と言って周囲を笑わせていた。

[2005年12月10日 14時44分]


最新ニュース一覧

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア