このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 紙面から > ニュース



V食事会でシャンパン300本

 死闘を戦い終えたイタリア代表一行は、ベルリンから拠点にしていたデュイスブルクにチャーター機で移動。午前4時にもかかわらず約5000人のファンに迎えられた。その後、家族を交えて食事会が催され300本のシャンパンが開けられた。

[2006年7月11日8時7分 紙面から]


最新ニュース

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア