このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > 紙面から > ニュース



リネカー氏「ジダンは狂気」

 元イングランド代表FWのリネカー氏が、頭突きで退場したフランスMFジダンを痛烈に批判した。英放送協会(BBC)のコメンテーターを務める同氏は、退場した場面を見た瞬間、絶句した。そして「狂気の瞬間。まったくもって何が起こったか分からない。クレイジーだ」と、驚きと失望をあらわにした。

[2006年7月11日8時8分 紙面から]


最新ニュース

記事バックナンバー


ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア