このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー

ホーム > 2006年ドイツW杯 > Voice&Vote


「死のグループ」C、E組を勝ち抜く国は?

チェコと米国が拮抗

C組、E組予想

 C組はオランダとアルゼンチン、E組はイタリアとチェコが通過-。ニッカンスポーツ・コムのアンケート結果は、無難な結果に落ち着いた。

 オランダ、アルゼンチンの支持率の高さが際立った。「C組は死の組でない」「オランダの完成度は突出」「アルゼンチンは前回ほど優勝候補としてのプレッシャーを受けない」など2強を押す声に迷いはなかった。また「守備力の高さ」でセルビア・モンテネグロ支持も13%に達したが、一方で「国家の枠組が変わろうとしているときで、サッカーどころでない」と消極的な意見も。コートジボワールは「アフリカ勢の身体能力の高さ」はもちろん、「絶対的エースFWドログバだけではない」「豊富な人材が守備でも世界を驚かす」などと「2強食い」の期待を込めた。

 E組のイタリアへは、ネガティブなコメントも目立ったが、フタを開けてみると得票数首位に落ち着いた。「攻撃陣はブラジルに次ぐ充実度」「伝統国の安定感」など通過を当然とする一方、2位チェコ、3位米国と大きな差はつかなかった。「国内の不祥事でW杯どころではない」などセリエAでの疑惑がアズーリ人気に影響したことも分かった。続く2位争いは拮抗、予想の難しさが数字に現れた。ガーナは「黄金世代の開花」など前向きな声もあり、アフリカ勢の躍進を予想した。

有効投票者数2186。

ゆうゆう/30代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 開催地がドイツということで、欧州チームには「準ホーム」のプラスアルファがあるはず。ただし、アルゼンチンは別格。オランダとセルビア~ではやはり、オランダの地力が上。
KC58/20代男性 <C組:アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ。E組:イタリア、ガーナ>
 C組はアルゼンチンがやはり頭一つ抜けている。守備により安定感のあるセルビア・モンテネグロを2位に。オランダは若く崩れ、コートジボワールは中盤からの上の守備に問題ありとみる。E組はイタリアは堅いと思う。2位はアッピアーとエシアンの強力コンビのガーナが意外性を見せてくれると思う。チェコはコラーの調子が上がっていないし、アメリカは得失点差で涙を飲むと予想。
ぎんさん/40代男性 <C組:セルビア・モンテネグロ、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 ワールドカップは攻撃力よりミスをしない守備力が勝敗を分ける。特に、気温も上がり集中力が低下する時期のため、守りから入れるチームが残れると思う。
イチロー/30代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、アメリカ>
 C組は正直さいころを振るようなもの。その中でもタレントの豊富さから。コートジボワールもタレントでは負けていないが、守備の面で考えるとやや劣る気がする。E組は、米国の評判が意外と低いが今大会の台風の目になると思っている。イタリアはなんだかんだで順当に上がるのではないか。
kazy/20代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:アメリカ、チェコ>
 C組は、力関係から順当にアルゼンチンとオランダが勝ち上がるかと思います。E組は、イタリアがスキャンダルの影響で崩れる予感もしますが、インザーギが爆発すれば勝ち上がりもあることだと思います。そうでなければ、チェコと組織力のあるアメリカが勝ち上がると思います。
トリファン-12号/40代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、アメリカ>
 DFの組織力の強い国を選びました。オランダとアメリカは問題なく上がると思います。後、予選リーグは負けないことを目指し、がちがちに守り、そしてカウンター狙いが多くなると思います。決勝トーナメントでの勝者の予想の基準は又違うと思います。
Emilio/30代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 基本的にはナショナルチームとしての経験と選手のヨーロッパリーグ戦でのキャリアを基準に選考しました。Cについては他の2国は勢いがついてしまったときの怖さを感じるが、攻守のバランスが取れているチームが最終的には勝ちあがりそうな気がする。Eについてはガーナ以外は混戦になること間違いなし、希望を優先した選考です。
ぎわ/30代男性 <C組コートジボワール、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 オランダは盤石の体制、それに対してアルゼンチンはメッシのけがなど不安が多い(クロアチアに負けてるし)。コートジボアールはアフリカ最強だと思うので、僅差で決勝トーナメント進出。E組は実力通りかな、イタリア1位、チェコ2位、ここで負けたら世界ランキング2位が泣くぞチェコ。
ひろ/40代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、アメリカ>
 戦術が安定した国を推した。アフリカはブレイクしたら怖いが、やはり安定した戦術と選手層を持った国が最終的には強い。
だだだ/40代男性 <C組:コートジボワール、オランダ。E組:アメリカ、チェコ>
 アルゼンチンはタレント豊富なものの、リケルメ重視の戦術がアダとなる。イタリアはディフェンダーの老朽化がごまかしきれない。
福助/30代男性 <C組:セルビア・モンテネグロ、オランダ。E組:イタリア、アメリカ>
 攻撃力とその中心となるFW・MFのコンディション。アルゼンチンはメッシ、チェコはコラーのコンディションが万全ではなく、不発に終わる可能性があるため。
MARU J/20代男性 <C組:アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ。E組:イタリア、アメリカ>
 C組は、アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ。正直、どこが勝ってもおかしくない。初戦を勝ったチームが順当にいくのではないか。E組は、イタリア、アメリカ。順当なら、イタリア、チェコであるが、チェコアメリカの逆転に期待する。チームとして一番まとまりがあるのではないか。
emsky85/20代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 オランダは今大会優勝すると思う。アルゼンチンは2大会連続予選リーグ敗退はないだろう。イタリアはいつも危ないといわれながらも予選リーグは突破してくる。チェコのサッカーの安定感も魅力。
もうすぐドイツ/30代男性 <C組:コートジボワール、オランダ。E組:アメリカ、チェコ>
 自力に勝るオランダ、アルゼンチンは昨年の悪夢再現、コートジボワールは昨年のセネガル的存在。イタリアはトッティの回復遅れのため敗退。力的にチェコ、アメリカではないか。
はなパパ/20代男性 <C組:セルビア・モンテネグロ、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 C組のカギはアルゼンチンがアイマールを使うかどうかだと思う。アイマールのダイレクトかつスピーディーなパス出しからメッシのラインが実現すれば順当だと思うが、そうでないなら欧州の2国には苦戦しそう。特にセルビアのような派手さはなくとも守りが堅いチームが得てして死のグループを2位で勝ち上がるのでは?
オランダ優勝だべ?/0代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:ガーナ、チェコ>
 オランダは失点少なく、攻撃陣もロッペン・ファンニステルローイ・カイトなど破壊力がある。アルゼンチンはリケルメ次第。イタリアは某セリエAのチームの問題でごたごたしてるのでー。チェコはネドベドの活躍に期待を込めてwガーナは初出場で大番狂わせしそうな予感
ちゃりお。/30代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 死のグループとは言われているが、2チームが抜けれるのならば順当な結果になりそう。アルゼンチンとオランダ、イタリアとチェコが抜けてると思う。
ホナウジーニョ/10代男性 <C組:セルビア・モンテネグロ、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 アルゼンチンは優勝候補の筆頭に上げられているが、実際若手がまだ多く、次回大会のほうに期待ができると思う。その点、セルビア・モンテネグロ、オランダに関しては、チームとしてのバランスが取れているような気がする。E組は順当に行くとこの2チームだと思うし、実際、ガーナ、アメリカは厳しい。イタリアvsチェコは、今の段階なら、チェコが勝つような気がする。
落武者japan!/30代男性 <C組:アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ。E組:アメリカ、チェコ>
 C組のポイントはズバリ「セルビア・モンテネグロで勝ち点がとれるか」でしょう。予選リーグで3チームが勝ち点5で並び得点差で決まるスリルのある展開を期待しています。E組は・・・実績通り?。ユーべはこの大事な時に何やってんだか!! この影響は少なからず選手たちに出ると見た。
nanami/20代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 今回は波乱が起きる可能性が低い。ヨーロッパの開催だからヨーロッパのチームはもとより、南米のチームでも多くの選手はヨーロッパで活躍しているので、前回のフランスみたいな調整不足は考えられない。となると今回アフリカやアジア、北中米のチームは相当苦戦が予想されるだろうと思う。
エリー/20代女性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:アメリカ、チェコ>
 C組は順当。全然「死のグループ」ではない。E組みが一番厳しいと思う。イタリアは、国内リーグのトラブルを引きづりそう。アメリカがこのグループでは1強で、残り3国の混戦の中チェコが勝ち抜く。
ばろしゅ好き!/50代女性 <C組:コートジボワール、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 攻撃に魅力があること、攻守にわたる司令塔にしっかりしたリーダーシップがあること、何がなんでも勝ち進みたいという強い意欲があること、プラス私の好み。
なお/20代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、アメリカ>
 オランダは普通に力を出せば、決勝くらいまでいける。アルゼンチンとセルビア・モンテネグロの勝負になりそう。イタリアはアフリカに苦戦しそうだが、他に勝って順当に。チェコは得点力がどうか。ガーナは底力に? アメリカが一番地力があると思う。
sa/30代男性 <C組:アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ。E組:イタリア、チェコ>
 オランダは有力視されているが、若手が多く経験不足を露呈するかも? なんだかんだいって、イタリアは勝ち残りそう。チェコは今回が史上最高のチームだと思うので、勝ち残ってほしい。
龍人/20代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、ガーナ>
 C組のアルゼンチンとオランダは、突破してもらわないとW杯の面白さが半減してしまう。E組はなんだかんだあるイタリアは、なんだかんだ1位で通過しそう。チェコ、アメリカがガーナに足下すくわれそう。
yoshi/20代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 両組とも順当になってしまったが、アルゼンチンは前回の失敗を踏まえて今回は抜けてくる思う。しかしこの組は難しい。。。E組も予想は難しいが、チェコ1位抜けと予想。イタリアも伝統の守備力で上がれるだろう。
うのす/30代男性 <C組:コートジボワール、オランダ。E組:アメリカ、チェコ>
 強豪が食われてこそ死のグループの名にふさわしいと思う。Cグループではドログバ旋風に期待。Eでは米国に勝ちあがって欲しい。そして決勝トーナメントで日本がシドニーの雪辱を!
kobe81/30代男性 <C組:セルビア・モンテネグロ、オランダ。E組:アメリカ、チェコ>
 イタリアは、八百長問題でダメでしょう。アルゼンチンは、クレスポの全盛期は過ぎていると思われるのでダメでしょう。メッシ次第かな? と云うか、リケルメがPK失敗を引きずっていたら厳しい・・・
わたさん/30代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、アメリカ>
 C組 本当に「死のグループ」? アルゼンチンとオランダの実力が一枚上。 E組 チェコは主力が年齢層高く、ピークを過ぎている。短期間で3戦戦うグループでは、体力が持たない。ガーナは実力が一枚落ちる。
KKI/30代男性 <C組:アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ。E組:イタリア、チェコ>
 アルゼンチンは、前回大会グループリーグ落ちがまだ頭にあり、慎重に戦いを進めて順当に突破してくると思う。セルビアは強い気持ちで戦い、オランダを上回るのではないか。イタリアは順当。チェコは、ネドベドが本調子ならアメリカを上回ると思う。
オレ竜ドラきち/20代男性 <C組:アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ。E組:イタリア、ガーナ>
 攻撃力よりも守備力の絶対的要素で判断。アルゼンチンはそのタレントの豊富さから攻撃力に目が行くが、守備も安定している。セルビア・モンテネグロの守備に関して言うことはないし、セルビア・モンテネグロとして最後のW杯なので一体感も気合も十分だろう。E組は波乱ありと見ている。
ユベンティーノ/30代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:アメリカ、チェコ>
 C組-アルゼンチンは順当として、オランダには今年こそはいい結果を残してほしい。ニステルローイきばれ!! E組-イタリアはチームがまとまらない(事件の影響)、よって、アメリカが善戦して、チェコ1位・米2位。ネドベド~ユーべの事は気にせず試合に集中しろ!!
もぐ/40代女性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:アメリカ、チェコ>
 アルゼンチンとオランダは、好きなので勝ち進んで欲しいという希望から。個人技量の高い選手の本番での活躍を期待! アメリカは本番に強いイメージあり。チェコは安定感と、世代交代で今大会が最後の選手の奮起がある様な気がして。
zonkedzephyr/40代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:ガーナ、チェコ>
 アルゼンチンは前回、グループリーグで敗退しているので。オランダは安定感がある。ガーナは個人の能力が高そう。トッティのいないイタリアよりチェコが有利。
megane/30代男性 <C組:アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ。E組:イタリア、チェコ>
 C組では、死の組といえどアルゼンチンの実力が抜き出ているのでアルゼンチンは確定。オランダとセルビアモンテネグロの争いになるが守備の堅さから、セルビアに軍配と思われる。E組は、順当にイタリア、チェコ。この組は死の組と言われるほどの組ではない。アメリカ、ガーナは実力、経験が足りない。
にゃあ/40代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:ガーナ、チェコ>
 オランダは隣国開催でもあり、実力を出しきれば優勝もあり得る。イタリアは八百長の影響が多く予選敗退。
tanako/30代女性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、チェコ>
 ヨーロッパで開かれるわけですから地の利を生かして。アルゼンチンは、どんなことしても勝ってきそう。というより、実力あるから。またオランダとやるの? って感じですね。
まっさるまっさる/30代男性 <C組:コートジボワール、オランダ。E組:イタリア、アメリカ>
 C組1位オランダと、迷ったが2位コートジボワール。オランダは攻撃力をクローズアップされがちだが以外に守備も固い。コートジボワールはやはりドログバの存在で。E組1位にイタリア2位にアメリカ。イタリアは組織力でこの中にいても一歩抜けていると思う。アメリカは地味だがここ一番勝負強い。
よっちゃん/20代男性 <C組:アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ。E組:イタリア、チェコ>
 アルゼンチンは前回大会の予選敗退の教訓を生かし、必ず意地を見せるはず。鉄壁の守備陣とトップのケジュマンを擁するセルビア・モンテネグロの力がオランダを勝っているのではないか・・・? イタリアは順当。アメリカはモロッコに苦杯をなめるようでは。。。
ぶーぶーさん/20代男性 <C組:アルゼンチン、オランダ。E組:イタリア、アメリカ>
 W杯はディフェンシブなチームが勝ち抜けるという印象があるので(ブラジルは例外)E組はこの2チームだと思います。あとアフリカ勢は強さにムラがあるのでどちらの組も外しました。C組・・・今大会こそは、この2チームを長く観たいという願望です(笑)

ここからサイドエリア

 

このページの先頭へ

ここからフッターエリア